超危険なバッテリー/Part2

このページの最後に特別なお知らせがあります。

こんなバッテリーは危険です/バッテリーの青白い粉

お客様からの預かり車。

バッテリーに青白い粉が噴だしていました。

いや~意外ときれいな色なんです。

青い粉 ⇒ 緑青(ろくしょう)

バッテリー端子に
繋がっているケーブルの銅が
酸化して発生する錆びです。

白い粉 ⇒ サルフェーション
バッテリー液(希硫酸)が
漏れ出して気化し、
再結晶化した硫酸鉛です。

どうも、どちらも原因の様でした。

実際に取り除き清掃し、
端子を見てみると、

なななんと、

端子に穴が開いているではないですか(‘;’)

更に・・・・

少し傾けると、

中から希硫酸が流れ出てきます。

メーカーは、、、、

あらゃ・・・

どこにも書いてない、、、

サイズは、、、

どこにも書いてない、、、

こんなバッテリーを
使い続けなくって良かったです。

このまま使い続けていたら、

へたすると、

車両火災となり大変な事になります。

当然、轟バッテリーに交換

 

現在、

このページからご購入したいただくと、

 

サマーキャンペーンにて

送料無料にてご購入していただけます。

個数制限はありません。

2021年8月31日まで

備考欄に、

「ブログから」「Twitterから」

一言記入お願い致します。

また、轟グッズをプレゼント

更に

2個セットで購入していただいた方には、

バッテリー連結ケーブル

(バッタ物ではありません。
通常2千円以上する太い線の物)

これもサービスいたします。

対象商品は、

轟バッテリーの商品すべて対象

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)